2014年8月24日

転職したい、でも辞める理由を考えなきゃ

転職するときに一番考えなきゃいけないことって
今やっている業務をどうやって引き継ぐかということと
どういう理由で辞めるということを会社に報告するかって
ことですよね。

やっぱり辞めるとはいえ喧嘩別れになるようなことは
是非とも避けたいところです。
そのため会社を辞めるっていう話は慎重にする必要が
あるかと思います。
忙しい時期に急に辞めるなんて言われてしまったら
会社側も困ってしまいますからね・・・。

ですので、そこら辺を考えてからの報告をおススメします。

理由がなんであれ、会社が一番に考えるのは辞めたポジションを
誰が担当するかということ、どのように欠員の補充をするのかと
いうことだと思います。

辞めるまでの期間を長く考える事だったり
引き継ぎをしっかりとやることなどをキチンと会社に
説明すれば会社側の不安も小さくなり
退職も認められやすくなるのではないかと思います。

またすでに転職先が決まっている場合は、
転職先に行く日をキチンと説明して、
それまでの期間にどのようにして引き継ぎを行っていくかを
考えて説明して納得してもらうことが重要です。

穏便に退職するためにはやっぱり会社側が納得する必要が
あると思うので、誠実な対応をすることが大切です!(^^)!

サプリメントを使った健康維持